当院における矯正治療満足度調査

  • Home
  • 当院の矯正治療について
対象:2013年1月から3月の間に来院された永久歯治療を終えた全149名

当院で矯正治療満足度調査を実施し、良好な結果を得ました。
~「矯正歯科石井クリニック 院長 石井一裕」からの報告~

院長 石井 一裕

この調査は2013年1月4日から3月31日までの間に、当院で第2期治療を終え保定観察している患者様全員にアンケート調査したものです。
当院では口元と調和したきれいな歯並びを創造することにより、多くの方々のクオリティー・オブ・ライフの向上に貢献できていると自負しています。

しかしながら、実際患者様が当院の矯正治療にどのくらいの率でどのように満足しているかはこの調査まで不明でした。
これらのことを明らかにした調査です。

なお、この調査結果については、2013年10月7-10日に開催された第 72 回日本矯正歯科学 会大会(松本市)にて「矯正歯科石井クリニックにおける患者満足度調査-主に“歯並び vs 口もと”に着目して-」と題して発表しました。



アンケート

対象人数:149名(男性37名 女性112名)
平均年齢:男性 18歳6か月 女性 19歳8か月(14歳から56歳まで)

アンケート方法:矯正治療が終わった際にお渡している治療前・後の組写真(図1参照)をみていただきながら計27項目について回答していただきました。

 

図1


結果 I  矯正治療そのものについての満足度調査

1.矯正治療を受けて良かったですか?

 

院長コメント:
全ての患者様(「はい」「どちらかというとはい」と答えた方の合計)に矯正治療を肯定的にとらえていただけました。嬉しいです。



2.当院で矯正治療を受けて良かったですか

院長コメント:
98%の患者様(「はい」「どちらかというとはい」と 答えた方の合計)に当院での治療に満足していただ きスタッフ一同大変感激しています。



3.将来必要なら子供に矯正治療させますか?

院長コメント:
86%の患者様(「はい」、「どちらか というはい」と答えた方の合計)が将来子供に矯正 治療をさせたいということは、ある意味これだけの 患者様が治療の効果を真に実感しているということ で非常に信用できるデータかと思います。 それにしても有り難い結果です。


気持ちの変化について

1.矯正治療後、性格が積極的になりましたか。

院長コメント:
矯正後58%の患者様(「はい」「どちらかというとはい」と答えた方の合計)が積極的になっていました。



2.コンプレックスは解消されましたか。

院長コメント:
88%の患者様(「はい」「どちらかというとはい」と 答えた方の合計)が矯正後コンプレックスが解消しました。矯正のパワー絶大です。



3.治療後、矯正前より自信を持つようになりましたか。

院長コメント:
83%の患者様(「はい」「どちらかというとはい」と答えた方の合計)が矯正治療後自信を増していました。凄いです。



4.歯並び、口もとがよくなることは人生を変えると思いますか。

院長コメント:
矯正が91%の患者様(「はい」「どちらかというとはい」と答えた方の合計)の人生まで変えてしまうとは本当に凄いと思いませんか。。


院長ワンポイントアドバイス

【気持ちの変化について】の4つの質問結果から矯正治療は患者様の心の悩みを解消し、人生を豊かにしてくれる医療であることが分かっていただけたかと思います。


矯正の付加価値について
治療費の10倍のお金を返金しますと言われたら、治療前の状態に戻しますか。

院長コメント:
89%の患者様(「いいえ」「どちらかというといいえ」と答えた方の合計)が治療後の歯並び、口もとの価値を治療前の少なくとも10倍はあると評価していました。皆さん、矯正治療はかなり高い付加価値を生むので経済効果の観点からも価値があるといえるのではないでしょうか。


結果II 歯並びと口もとの満足について

 当院では常に口もとと調和した歯並びを創造することを治療方針の根幹に据えています。 しかしながら患者様の満足度はどこから来るのかということを明らかにしてきませんでした。

  そこで今回、歯並びと口もとに絞って患者様の満足度調査をしてみました。なお口もとについての質問は図2の緑の線で囲んだ部分に着目して答えていただきました。

対象: この調査では、口唇口蓋裂の患者様、 明らかに口元が変化する外科矯正の患者様 、口唇閉鎖不全のない患者様(口元の変化を治療方針に組み込まない者)の計28名を除く口唇閉鎖不全(口もとのひずみを呈する方)を有する121名(男性29名、女性92名)を対象とした。
図2:”口もと”についての質問の際は、緑の線で囲んだ部分に着目して答えていただきました。
①あなたの治療前の歯並びは10点満点で何点でしたか。
②あなたの治療後の歯並びは10点満点で何点ですか。

院長コメント:
ほとんどの人が治療前に低い評価をしていましたが、治療後高い評価を示すようになりました。


③あなたの治療前の口もとは10点満点で何点でしたか。
④あなたの治療後の口もとは10点満点で何点ですか。

 

院長コメント:
ほとんどの人が治療後に高い評価を示すようになりました。


今回の矯正治療満足度を歯並びと口もとだけで判断するとして、その満足度を10点満点としたら歯並び:口もとの割合は何:何ですか。

院長コメント:
満足度の割合、歯並び:口もとが7:3の方が16%、6:4の方が28%、5:5の方が33%、4:6の方が5%、3:7の方が3%、2:8の方が1%、計86%でした。

これがどういう意味をなすかと言いますと、86%の人が矯正治療の満足度の少なくとも30%を口もとから得ているということです。また歯並びだけ治しても70%もしくはそれ以下しか満足できないということです。




院長ワンポイントアドバイス:

【歯並びと口もとの満足について】では矯正治療の歯並びだけ治しても満足度は不十分で、口もとまで変化させるとさらに高くなることが明らかにされました。

ちなみに当院のミッションの一つは「口もとと調和した美しい歯並びを創造し、輝くスマイルを獲得していただくことにより患者様の生活を豊かにすること。」ですが、この考えが正しいことがこのアンケートで証明されたことになります。

1.主訴:口元が突出している。
2.診断名:上突咬合、両突歯列、上下顎叢生歯列弓
3.年齢:21歳9カ月
4.治療に用いた装置:マルチブラケット装置
5.抜歯部位:上下顎両側第一小臼歯
6.治療期間:2年8か月
7. 治療費総額の目安:¥1,031,000〜¥1,117,000(税別)
8.リスク・副作用:初めて装置を装着した時やワイヤー調整後、個人差はありますが、違和感や咬むと痛みを感じることがあります。
矯正治療中は歯磨きしにくい部分ができるため、むし歯や歯周病になるリスクが高くなります。
歯を動かす際に、歯根吸収や歯肉退縮が起こる場合があります。 歯並びを整え、咬み合わせを改善するため、やむを得ず健康な歯を抜くことがあります。 リテーナー(保定装置)を使わずに放っておくと、治療前の状態に後戻りすることがあります。